美容コラム

アンチエイジングの美容法で30代におすすめのものってある?

年齢を重ねると気になるのがお肌の大敵シミやシワ!その大きな原因の一つが乾燥です。アンチエイジング世代に必要な乾燥対策と美容法をいろんな角度から検討してみましょう。

化粧品でアンチエイジング

お肌のカサカサパリパリ感は、角質層の水分不足が原因です。それによって紫外線などの外的から肌が守れなくなってしまいトラブルが引き起こされてしまうのです。若い時は何もしなくても潤っていたお肌ですが、年齢を重ねてくるとどうしても助けてあげることが必要になってきますね。

ですから潤いの減った肌には化粧水で水分補給をしてあげましょう。保湿効果のあるセラミドやヒアルロン酸などの成分が入っているものがおすすめですね。しかし、いくら高品質の化粧水をつけても肌に浸透しなければ何にもなりません。もともと肌は簡単に水分を吸いこむものではないのです。

洗顔や入浴の度に水分を吸いこんでいたら大変なことになります。化粧水をきっちり浸透させるにはしっかりした洗顔で汚れを残さないこと。またブースターと呼ばれる導入美容液を使用するのも方法です。

食事でアンチエイジング

毎日の食生活も乾燥に大きく関わっています。肌にとって大切なのは適切なターンオーバーです。それにはたんぱく質とビタミン類が重要。特にビタミンはAからEまですべて肌に関わりのあるものばかりです。良質な栄養をまんべんなくしっかりと毎日の食事で取ることで、肌は自然に生まれ変わって良い状態を保ってくれるはずです。

逆に避けたい食生活は、油や糖分の過剰摂取です。それらの代謝にビタミン類が大量に使われることになるため、どうしても不足がちになってしまうのです。「近頃甘いおやつ取り過ぎかなあ」と感じたら、かわりにビタミンEが多く含まれているナッツ類がおすすめ。

またお酒の飲み過ぎもビタミンの大量消費につながります。ほどほどにしてビタミンを大切にしてあげましょう。

生活習慣でアンチエイジング

上記のように、肌を守るにはビタミン類が必要不可欠だということがわかりますね。しかし食生活をきちんとしていても生活習慣によってビタミンが失われることがあるのです。冷房や暖房のつけすぎなどは乾燥の大敵!でもこれはオフィスなんかだと自分の力だけではどうにもなりません。

なるべく直接風に当たらないようにするとか、ミスト液などで頻繁に潤いを与えるなどの対策が必要です。冷暖房の強い時期は、メイクやスキンケアなどの美容面を一段と念入りに。

また、睡眠不足や過剰なストレスも如実に肌の状態に現れてきます。肌のアンチエイジングには健康な食事と生活習慣がとても大切な要素になるということですね。

関連記事

  1. 【必見】アンチエイジング用の化粧水を30代女性が選ぶ3つのコツとは?

  2. 【おすすめ】40代のエイジングケア化粧品!3つのポイントとは?

  3. 【そうなのか!】エイジングケアは50代からが勝負な3つの理由!

  4. エイジングケアを考える30代女子におすすめのスキンケア方法3選

  5. 【教えて!】30代からのエイジングケア化粧品の選び方のポイント3選

  6. 【検証】肌の乾燥にはプラセンタが良い理由とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

美容コラム

【検証】肌の乾燥にはプラセンタが良い理由とは?

美容コラム

【知りたい!】肌の乾燥に悩む40代女性はどんな化粧品を選ぶべき?

美容コラム

【徹底解説】肌の乾燥に悩む女子へ向けた化粧品の選び方3選

美容コラム

エイジングケアを考える30代女子におすすめのスキンケア方法3選

美容コラム

【教えて!】30代からのエイジングケア化粧品の選び方のポイント3選